2008年07月01日

犯行予告、自殺予告の検出結果


10日前に、ブログ上の犯行予告や自殺予告を察知するようにしたのですが、その結果が出ました。


10日間に、犯行予告と思われるブログは、1つも見つかりませんでした。

piGmizはいくつか見つけてきたのですが、私が見たら、犯行予告のニュースを取り上げたブログなどで、犯行予告とは違いまして、0個ということになりました。


10日間に、自殺予告と思われるブログは、2つ見つかりました。

ただ、自殺志願の方の日記という感じでして、具体的にいつ自殺するということを書いているわけではなく、

自殺に向かいそうな絶望感が文章から感じられるとか、かなり荒れている感じとか、そういうことです。

どちらも、具体的な時期が書いてないので、予告では無いともいえますが…。


こんな感じの結果になりました。

piGmizが読みに行っているブログの数が、大手のブログ検索サイトさんなんかに比べると圧倒的に少ないので、見つかる数も少ないのだろうと思いますが、見つかったことには少なからずショックを受けました。

やっぱり、そういう悩みを抱えている人は現実にいるんだということがリアルにわかりました。


でも、引き続き、犯行予告、自殺予告は、検知するようにしておきますので、もしも、このデータを前向きな意味で役立てられるという場合には、ご連絡ください。

posted by 飼育係A at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16540119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック